全員が起立して俺に向かって礼して、裁判が終わった


この間つまんない事故で裁判起こされたんだよね。
弁護士とか分からないから、とりあえず呼出状の日に裁判所行ったんだ。
あれって意外と緊張するんだよなー書記官に「では、事件番号平成○○年(わ)第〜号事件」とか言われて、
被告席に座ったんだ。

訴状陳述が終わって、裁判官に「訴状に対する被告の答弁は?」って聞かれて、慌ててるもんだから、
メモ帳出そうとしたら三井住友VISAカード落としちゃった。

そしたら裁判官が顔の半分くらい目を開いて
「三井住友VISAカードをお持ちの方でしたか!どうしてそれを最初に言わないんですか!」
って怒鳴られた。相手の弁護士なんか顔真っ青になって、ガチガチに震えてたよ。

それで裁判官が書記官と何か話してたんだけど、次の瞬間に判決読み上げになった。
「原告の請求をすべて棄却する!訴訟費用は原告の負担とする!」つまり俺の全面勝訴。

傍聴席の一人とか、紙と筆用意してて、「勝訴判決」の紙もって外に飛び出したよ。
その後は全員が起立して俺に向かって礼して、裁判が終わった。
本当にどえらいカードだよ。


─ あなたの財布にも、伝説を。



人気記事

    PAGE TOP ▲
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。