私をお嫁にもらってくださいませんか?


この前の夕方、僕は急用で仕事先に向かっていたんだけど遅れていたこともあり公園の脇を急ぎ足で駆けていたんだ。
すると突然公園の方から女性の悲鳴が聞こえたので、僕は仕事のことを忘れ急いで悲鳴が聞こえた方向に駆け付けたんだ。
すると若い女性が男に襲われそうになっていたので、僕は男に飛びかかって男を投げ飛ばしたら男は急いでどこかに逃げていった。
僕は女性のもとに駆け付けると女性は「あなたのおかげで助かりました。お礼をしたいのですが、よろしければお名前をお聞かせ願いませんか?」と聞いてきた。
そこに悲鳴を聞いて駆け付けてきた警官が来たので僕は急いでいたこともあり「礼には及びません」とすぐその場をあとにしたんだ。
その後仕事も無事終え、タクシーで帰宅し支払いをしようと三井住友VISAゴールドカードを出そうとポケットを探したんだ。するとどこを探してもカードが見当たらないので、僕は諦めて別のカードで支払いタクシーを降りて自宅に向かったんだ。
するとそこに僕の大好きな堂真○子アナ立っていて、僕を見つけるなり「これはあなたのカードですね?」と僕の三井住友VISAゴールドカードを差し出すではありませんか。
どうやら男と格闘した際に三井住友VISAゴールドカードを落としてしまい、それを見つけてカードの名前から僕の家を探し訪ねて来たらしい。
そして「三井住友VISAゴールドカードをお持ちの方って本当に勇敢で素敵な方ばかりなんですね。よろしければ私をお嫁にもらってくださいませんか?」と言うではありませんか!
憧れていた堂真○子アナが今では僕の最愛の妻となって最高だよ。
憧れの女性とも結ばせてくれる三井住友VISAゴールドカード、ほんとどえらいカードだよ。


─ あなたの財布にも、伝説を。



人気記事

    PAGE TOP ▲
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。