デカイ救急車で自宅まで送ってくれたよ


この前、背中が痒くて孫の手で掻いていたら、デカいできものがあったんだ。ガンじゃないかと怖くなって、慌てて●都大学附属病院に駆け込んだよ。

そうしたらメチャクチャ混んでんの。待合室の椅子に座れないくらい。1時間も過ぎた頃イライラしてきて、ついいつもの悪い癖が出て、出入り口付近でタバコを吸いだしちゃったんだ。
そしたら通りかかった看護士さんに「ここは禁煙ですよ!!」って、注意されちゃった。消そうと思って、ポケットから携帯灰皿を取り出そうと思ったら
間違って会計に出すはずの三井住友VISAカードを出しちゃったんだ。そしたら、看護士さんいきなり土下座しちゃって
「こっ、これはっ・・!まさか高貴な身分と高い社会的地位であることを証明するステータスカードである三井住友VISAカードをお持ちとは!
失礼致しました!いますぐ診察室にご案内致しますっ!!」って言われちゃって、待合室のイスに座ってたおばあさんは白目剥いて痙攣しちゃってさぁ。
隣に座っていた、おなかの大きい婦人が「三井住友VISAカードをお持ちの貴方が、生まれてくる子の名付け親になって下さい!」なんていい出すの。
診察もこの病院一番の名医が診てくれて「貴方のようなステータスの高いお方のお体を拝見させて頂けるなんて光栄です!」って涙流してるの。

結局タダの脂肪の塊だったけどさ。診察も投薬も無料だったし、美人ナースの剃毛までサービスしてくれたよ!
帰りは、地下に止めてあったデカイ救急車で自宅まで送ってくれたよ。改めて三井住友VISAカードのステータスを実感したよ。いやぁ、ホントどえらいカードだよ。


─ あなたの財布にも、伝説を。



人気記事

    PAGE TOP ▲
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。