宿命


もう何年も前の話になるが、俺がペットショップに行ったときの話だ
そのペットショップの中にはダックスの子犬が一頭とチワワが数頭入っているサークルがあった
そこを俺が眺めていると、ダックスの子犬はチワワ達に尻尾や脚や耳を齧られて唸られていた
その子は傷だらけで、じゃれていると言うよりは明らかに虐められているようだった
それを眺めていたカップルの女が「やっぱ、チワワって可愛いよね〜あゆも飼ってるし〜でも高くな〜い?」と男に話し掛けた
男は誇らしげに「大丈夫だよ。俺にはカードがあるから!」と右手に自慢気にアイ○ルのカード
その時だ、俺とそのダックスの子犬の目が合った
心の中で「家に来るか?」と問いかける俺
そしてそれが分かったように頷く子犬
俺は店員さんを呼んで、その子犬が欲しいことを告げる
「お支払いは?」と聞かれ「カードで」と答え、三井住友VISAゴールドを差し出す俺
店員さんは血相を変え、店長を呼びに行き、たまたま店に来ていたオーナーまでそろって土下座
どうするアイ○ルカップルは何が起こったのかすら分からずポカーンと口を開けて俺を見つめる
「やれやれ、いつものことだ・・・」心の中でつぶやく俺
そして子犬の入っているサークルを振り返った俺は、サークルの中の光景を見て愕然とした
なんと、チワワ達がさっきまで虐めていた子犬に土下座してるじゃないか!
動物にすらそのステータスが知れ渡っている、三井住友VISAゴールドカード
いやあ、全くどえらいカードだよ

何が起こったのか分からずにいる子犬を抱き上げながら俺は子犬に話し掛けた
「これが三井住友VISAゴールドを持つ人間の宿命さ。お前もそのうちなれるよ」


─ あなたの財布にも、伝説を。



人気記事

    PAGE TOP ▲
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。