宵宮デート


そんな事よりさ
昨日、前から気になっていた彼女を隣町の宵宮に誘ったんだよ。
今日こそは彼女との仲を進展させるぞ!って気合入れてたんだ。
着いた時間が早かったから、人通りはまばら。最初に金魚すくいをしようと
店の前まで行ったら…財布が無いことに気付いたんだ…
「どうしたの?」って彼女が聞かれて、もう動揺しまくり!
チンピラ風のテキヤーサンには
「どうしたニイチャン!やんのか?やんねーのか!!!」
ってスゴまれるし…
お金が無いのに宵宮デートはヤバ過ぎる!と思ってもう一度探したら
なぜか三井住友VISAカードだけが出て来たんだ。
(いくら三井住友VISAカードだとしてもこんな所では…)
とカードを見つめていると、
「冷やかしならあっちへ……そっ、それは!三井住友VISAカード!!」
って、いつものあの声が聞こえてテキヤーサンが土下座をしたんだ。
その声を聞きつけた周りの屋台からもテキヤーサンが全員集合しちゃって
俺を中心に土下座。
「高い地位と身分を証明する三井住友VISAカードをお持ちの御方がこのような
 下賎の遊び場へいらっしゃっているとは露知らず、恐縮至極にございます!!」
って言いながら地べたに額を擦り付けたんだよ。 周りに居たお客も「マジかよ!三井住友VISAカードなんて凄いよな!」って大騒ぎ。
彼女もビックリしていたけど、俺はもっとビックリしたよ。 元締めみたいな人が「オイ!」と金魚すくいのテキヤーサンに声をかけると
「ヘイ!ただいま!!」といってインプリンターを出してきたんだ!
俺が「カードが使えるんですか!?」って聞くと
「ご安心ください。三井住友VISAのご威光は我々のような底辺にも届いております!」
「そちらのカードだけは…三井住友VISAカードだけはどの夜店でもお使い頂けます!」
って言ってくれたんだよ。しかも100円からでもOKなんだって。
おかげでデートは大成功。その日の内に付き合う事になったよ。

改めて三井住友VISAのステータスを実感したよ。
ホントどえらいカードだよ。


─ あなたの財布にも、伝説を。



人気記事

    PAGE TOP ▲
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。